育児日記

~息子の成長記録とか~

子どものマスクについて

 

私は着用に反対です。

なぜなら、口呼吸になる・歯列の歪み、顔面形成の歪みになる・ADHDになるから。

 

赤ちゃんの時期って発育発達が本当に大事なので。

1歳に満たない子を持つ親御さんは、ちゃんと勉強した上で着用するかどうか

考えて欲しいなと思ってます。

 

 

ちなみに、大人も同様です。

口呼吸は万病の元。

 

世の中、センシティブな人はいるので、そういった人の前では

パフォーマンスとして付けるのは有りだと思います。

 

 

マスクしてるからコロナに掛からない。

マスクしてないからコロナに掛かる。

 

あまりにも考えが安直すぎやしませんか?

 

ちゃんと論文とデータ読んでます?

テレビだけの情報、ネット情報だけですか??

 

数字と英語に弱いと、今の時代やばいかと。

 

恐怖心先行していて、本質が見れない人って

周りにも同調を求めるだけなんですね。

 

 

私はこう思う。

あなたはこう思う。

 

それで良くない??

 

 

 

 

 

冷静

 

連日の公園通い。

歩いて30分のところにある公園とか行ったりしてます。

 

だもんで近所の公園は殆ど制覇したよね。

 

で、息子は公園で何しているかというと

 

滑り台(私は踏切役。カンカン〜と言いながら腕で踏切を作ってます)

ブランコ(息子は私の膝の上でひたすら30分以上漕ぐ。辛い)

恐竜・鬼探しの旅(ひたすら彼らの足跡を探して徘徊。筍を鬼の角だと教え込んでます)

シャボン玉祭り(ひたすら息子がシャボン玉を吹きまくる。私はその間放心中)

 

ぶっちゃけ、飽きるのよ。。。相手するのが。

だからベールを持ってきて、ちょっと練習しようかな♪と思っていたある日。

とにかく風が強くて、でもシルクベールが太陽の光と風に揉まれてものすごく綺麗で。

 

私は興奮して「ねーー!!すっごい綺麗だね〜」

と騒いでベールを振り回していたら、息子が一言。

 

 

「お家でやればいいんじゃない?」

 

 

・・・・うん、そうだね。

 

 

そそくさとカバンにベールをしまった私。

親の興奮と子どものテンションが一致しないと、少し悲しい。

 

そして息子は筍を探しに、ずんずん奥の方に歩いて行ってしまいました・・・

 

 

そんなエブリデイ。

 

 

もうすぐ4歳

 

トイレトレーニングも成功し、一日パンツでもちゃんとトイレ行くように。

 

自らオムツを持って「トイレ行くわ」と言って、用を足した息子の姿に大感動したのが

つい昨日のことのように思い出されます。

 

時々、大人っぽい発言したりしてドキッとしたり。

 

こんな時世ですが、風邪引くことなくスクスク育ってくれて良かった。

 

親としては、健康で笑ってくれていれば、それ以外に望むものはないです。

 

 

 

恥ずかしくないの?

 

ベリーダンスのDVDを見ていたら、息子が一言。

 

 

「お腹出てて恥ずかしくないの?」

 

 

あーーー確かにねぇ。

普通はそう思うよね。

 

 

お母さんはもう14年もお腹出して踊ってるからなんとも思わないかな。

あははは。

 

 

最近思うのは、ダンサーってやはり浮世離れしてるので

感覚や言葉の選び方など、ダンサー以外の人と話していると、それに気付かされることが多い。



ゆえに面白い人認定されやすいんだけど。


 

 

息子を通して、新たな人間関係が出来てくると、色んな人がいて

世界はめんどくさいけど面白いんだなあと思ったりするこの頃です。

 

 

 

自粛生活

 

幼稚園はGW明けまでお休み。

子どものいる親御さんたちの悲鳴が聞こえる・・・

 

私も叫んでる。

 

また息子がよく食べるのよ、3食。

作っては片付け、作っては片付け・・・無限のループ。

 

なぜ人は3食食べるのか??甚だ疑問。

 

 

入園式


コロナで荒れてる世の中ですが、やるらしい。



体操着やカバンなどに名前シールを貼っていると、自分も名前書くー!とノリノリの息子。


帽子とリュックと上履きを履いて、ご機嫌で家の中を闊歩。



可愛い。



ついこないだまで、夜間授乳で白目剥いてたのが夢のよう。




子供の成長は本当に早い。

早いからこそ、私が今後どう生きたいかちゃんと戦略を立てねば…と実感しました。



頑張ろ